利用規約

第1条(はじめに)

したらば掲示板は、したらば運営事務局(以下「運営者」といいます。)が提供するサービスしたらば掲示板(以下「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。ユーザーの皆さま(以下,「ユーザー」といいます。)には,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。

第2条(適用)

  1. 本サービスは、利用規約および本ガイドラインの内容に同意された方であれば、誰でも無料で利用することができます。なお、本サービスを利用した時点で、利用規約および本ガイドラインに同意したものとみなしますので、内容に同意されない方は直ちに本サービスの利用を停止してください。
  2. 掲示板を自ら作成・管理・運営するためには、利用規約および本ガイドラインの内容に同意した上で、Webサイト上より運営者所定の登録のために必要な情報(以下「登録情報」といいます。)を漏れなく記入、送信し、利用登録申請を行う必要があり、運営者が当該申請を承諾した時点から、掲示板を作成・管理・運営することができます。(以下、掲示板を作成・管理・運営する利用者を「掲示板管理者」といいます。)

第3条(権利帰属)

本サービス内の掲示板および利用者が行った当該掲示板への書き込みについては、以下の規定が適用されます。

  1. 本サービスを利用して掲載された全ての情報は当サービスに帰属するものとし、運営者の判断のもといつでも任意の理由で変更することができるものとします。
  2. 利用者は、掲示板への書き込みを行った時点で、当該書き込みに関する一切の著作権(著作権法第27条および第28条に規定される権利も含みます。)が運営者に譲渡されることを承諾するものとし、かつ、運営者および運営者の指定する者に対し著作者人格権を行使しないものとします。
  3. 掲示板管理者は、運営者が宣伝、利用促進、出版等を目的として当該掲示板管理者の管理する掲示板内の書き込みその他の著作物を利用する場合、運営者に対して、当該著作物を無償利用することを期間無制限で非独占的に許諾するものとし、かつ、運営者および運営者の指定する者に対し著作者人格権を行使しないものとします。

第4条(免責事項)

本サービスはレンタル掲示板であるため、基本的に掲示板上のトラブルの処理や削除依頼などにつきましては、掲示板管理者の自己判断と責任にて対応を行っております。運営者はあくまでシステムを提供しているのみであり、原則として掲示板の内容に関して手を加えることはございません。
加えて、運営者が何らかの対応を行うとしても、「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(以下「プロバイダ責任制限法」といいます。)」その他の法令等を遵守して、当該対応を行うものとします。

第5条(禁止事項)

利用者ならびに第三者に対して、以下の行為を行うことを禁止します。

  1. 損害を与える行為
  2. 名誉を毀損する行為
  3. 侮辱する行為
  4. 権利を侵害する行為
  5. プライバシーを侵害する行為
  6. いやがらせとなる行為
  7. 誹謗中傷する行為
  8. 罵詈雑言をあびせる行為
  9. 嫌悪感を与える行為
  10. 差別的な行為
  11. 倫理的に問題のある行為
  12. 品性を欠く行為
  13. 特定の利用者にしか理解のできないことを行う行為
  14. 他のアカウント登録者を含む利用者および第三者の混乱または誤解を招く行為
  15. 嘘偽りのある行為
  16. わいせつ的な表現を行う行為
  17. 暴力的・残虐的な表現等を行う行為
  18. 公職選挙法に違反する行為
  19. 宗教に関する勧誘活動とこれらに類似する行為
  20. 運営者のサービス運営に支障をきたす行為
  21. 運営者のサービスを妨げる行為
  22. 法令に違反する行為
  23. アカウントおよびパスワードを不正目的で取得または使用する行為
  24. 他のアカウント登録者を含む利用者および第三者に対して迷惑となる行為
  25. ウイルスなどの有害なプログラムを投稿、掲載、開示、提供、送付、配布もしくは販売する行為
  26. 他のアカウント登録者を含む利用者の個人情報を収集する行為
  27. 出会いを求める行為
  28. 本名、住所、メールアドレス、電話番号の記載(一般に公開されている情報・公人に関してはこの限りではありません)
  29. マルチスパム投稿といった同一内容の多数投稿や無意味な文字の羅列等の行為
  30. システムのバグ、セキュリティホールを利用する行為
  31. システムおよびプロトコルの改ざん、解析、集計、二次利用、リバースエンジニアリング、逆アセンブルする行為
  32. 他のアカウント登録者を含む利用者および第三者を挑発する行為
  33. その他運営者が不適切と判断する行為
  34. 1から33に該当する恐れもしくはつながる可能性のある全ての行為
  35. アカウント登録者を含む利用者が違反行為を行い、運営者およびアカウント登録者を含む利用者ならびに第三者に対して損害を与えた場合、当該違反者は損害を与えた者に対してその責任の全てを負い、損害の全てを賠償するものとします。運営者は、違反行為とそれに関連する事由に起因する直接的または間接的な損害に関して一切責任を負わないものとします。

第6条(掲載広告)

  1. 当サービスのウェブページおよび電子メール上に掲載される広告に関する責任は、当該広告主にあるものとします。運営者は、アカウント登録者を含む利用者および第三者に対して掲載された広告に起因する直接的または間接的な損害および広告を掲載したこと自体に起因する直接的または間接的な損害に関して一切責任を負いません。
  2. 広告配信事業者は、ユーザーに最適化された広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
  3. 掲示板その他本サービスにおける広告に関して、利用者は、運営者が表示している広告等を非表示にし、または、非表示にすることを試みる行為を行ってはなりません。

第7条(掲載情報の扱い)

  1. 禁止事項に抵触するものと判断し、運営者にて予告なく削除いたします。該当するおそれのある情報は掲載されないようご注意ください。
  2. 違法情報の削除や開示については、運営者ではなく掲示板管理者に問い合わせください。連絡が取れない場合は、改めてお問い合わせフォームよりお問い合わせください。当該問い合わせに対して、運営者は、利用規約に基づき、当該お問い合わせにて指定された記載内容(以下「指定記事内容」といいます。)の確認を行います。
  3. 掲示板管理者が「送信防止措置に同意しない」などと判断しその旨返答を受けた場合は、掲示板管理者の責任における判断とみなし、運営者では、指定記事内容の送信防止措置その他掲示板の内容に手を加えることはいたしません。

第8条(運営者の権限)

運営者は、本サービスの運営に関して以下の各行為を行うことができ、当該行為について何らの責任も負わないものとします。

  1. 掲示板管理者の選任及び解任
  2. 本サービスにおける広告利用の制限
  3. 本サービスから他サイトへのリンク行為
  4. 本サービスに対するアクセス制限
  5. 投稿記事、投稿ログ及びアクセスログの保管並びにこれらの削除
  6. 運営者の裁量による掲示板運用ルールの変更(次条に定めるものを除く)

第9条(本規約の変更および改定)

運営者は、アカウント登録者を含む利用者の事前の承諾なく本規約を独自の判断により変更および改定することができるものとします。最新の利用規約は、 本サービスのウェブサイト上で常にご確認頂けます。アカウント登録者を含む利用者は、変更および改定の不承諾および不知を申し立てることはできないものとします。利用者は、本規約に同意できない場合は、本サービスへのアクセスを停止し、サービスを利用しないでください。アカウント登録者は、本規約に同意できない場合は、運営者が定める所定の方式により、アカウントの削除を行ってください。また、運営者は、アカウント登録者を含む利用者および第三者に対して本規約の変更および改定に起因する直接的または間接的な損害に関して一切責任を負わないものとします。

第10条(準拠法・裁判管轄)

本規約は、日本法に準拠し解釈されるものとし、訴訟による解決の必要が生じた場合は、その訴額に応じて東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

改定履歴

・2018年12月1日(改定)

プライバシーポリシー

基本方針

運営者が扱う個人情報の重要性を認識し、その適正な保護のために、自主的なルール及び体制を確立し、個人情報保護に関する法令その他関係法令及び厚生労働省のガイドラインを遵守し、個人情報の保護を図ることを宣言いたします。

個人情報の適切な収集、利用、提供の実施

  1. 個人情報の取得に際して、その利用目的を事前に通知または公表し、利用目的に従って、適切に個人情報の収集、利用、提供を行います。
  2. 個人情報の収集、利用、提供にあたっては、本人の同意を得るようにします。
  3. 個人情報の紛失、漏えい、改ざん及び不正なアクセス等のリスクに対して、必要な安全対策、予防措置を講じて適切な管理を行います。

情報の編集および削除

運営者では、アカウント登録者が自分のアカウント情報や選択内容を編集および削除できるようにしています。ご登録のアカウントでサインインした後に希望する操作を行ってください。

安全性確保の実践

  1. 運営者は、個人情報保護の取り組みを全社員に周知徹底させるために、個人情報保護に関する規程類を整備し、必要な教育を行います。
  2. 個人情報保護の取り組みが適切に実施されるよう、必要に応じ評価・見直しを行い、継続的な改善に努めます。

個人情報に関するお問い合わせ窓口

運営者が所有する個人情報についてのご質問やお問い合わせ、あるいは、開示、訂正、削除、利用停止等については、以下の窓口でお受けいたします。
お問い合わせフォーム

情報の開示

(1)運営者は、取得した個人情報を、警察、検察、裁判所等の公的機関より、法律に基づく正式な情報開示の要請があった場合には、開示することがあります。また、 運営者のサービス、財産、権利の保護および人命に対する明白かつ現在の危険やその他緊急の必要性がある場合には、個人情報を開示することがあります。この場合、運営者は何らの責任も負わないものとします。

(2)本サービスでは膨大な量のアクセスを処理するため、一定期間ごとにアクセスログの消去を行っております。そのため、発信者にかかる情報の開示請求は速やかに行ってください。一定期間経過後に開示請求をされた場合、発信者情報の開示が行えなくなるおそれがあります。 ご注意ください。

本ポリシーの変更

運営者は、社会情勢の変化などに合わせ本ポリシーを随時更新します。最新のプライバシーポリシーは、ウェブサイト上で常にご確認頂けます。特別の定めがない限り、運営者サービスをご利用の全ての利用者に本ポリシーは適用されます。

ページの先頭へ戻る